trend 自動車保険 − 自動保険は自分で選ぶ時代。ベストtrendは、自動車保険の中の最も安くてサービスの良い保険をお届けします。
自動車保険は自分で選ぶ時代です!ディーラーの言うがままに入っていると大きな損失を蒙ります。
実際、私は1年間で6万円も浮きました。逆にいうと今まで1年間6万円も損をしていたのです!!(^^;)
また、最近の自動車保険は、ロードサービスの無料でついているのでJAFに入る必要もないですよ!!

< 戻る

2010年のITロードマップ

2010年のITロードマップ

人気ランキング : 17231位
定価 : ¥ 2,310
販売元 : 東洋経済新報社
発売日 : 2005-12

価格:¥ 2,310
納期:通常24時間以内に発送
オススメ度

次の時代のテクノロジーを探ろうと読み始めたのですが、ちょっと
つらかったです。ITの世界の常ですが、当たるも八卦、当たらぬも八卦なのは仕方ないとしても、大きくブレイクしそうな技術を知りたかったのですが、平均的に書いてあって、よく分かりませんでした。
まあ、リファレンスとして使うとよいと思います。

オススメ度

ネットワーク、モバイル端末、IP電話、ICタグ、情報システム構築技法、オープンソース、Web検索エンジン等が、2010年には、どうなっているか、を予想した本です。各要素技術に対して、技術の進歩の方向や利用イメージをまとめてあります。技術の説明よりは、利用イメージの方が多かったです。範囲が広いためか、要素技術についての説明は、概要レベルでした。
分量的には、ネットワーク関係、携帯端末の話が多かった印象です。
専門家でなくても、読めるぐらいにやさしく書いてありますが、現在の技術レベルを前提に話が進むので、ある程度、現状について知識がないと、読むのがしんどいかな?です。

オススメ度

 近未来(2010年まで)に技術レベルで何が変わるのかを概観できる調査報告です。レポートのネタとしてよいと思いました。

オススメ度

通信と情報処理,いわゆるITの最新技術が網羅されいます.そして,ITの要素技術と情報システム技術の各トピックに対して「事例」「ロードマップ」「2010年の利用イメージ」「実現に向けた課題」という形でまとめられており,読みやすいと思います.

私の専門分野で見ると,技術的解説は詳しくはないものの概要がつかめるように書いてありますし,2010年までのロードマップはなかなかいい線の予測をしているのではないかと思います.

2010年になってどんな世の中になっているか,本書と見比べてみるのが楽しみです.

オススメ度

読み物、とは思わないほうがいいです。特に、業界人以外
には読むのはかなり難しいですね。

野村総研がITテクノロジーの情報を丹念に収集し、
技術仕様動向、ベンダー動向、サービスへの適用動向、世の中
への普及動向などをきちんと整理している労作ではありますが、
読み物というよりは、白書的な体裁となっています。

端末、ネットワーク、サーバ(処理系)に大分類し、
要素技術と、その上に載る情報システム技術の動向と
整理に紙面を費やしています。
その前提の上で、各技術の進展を敷衍して、2010年までの
サービスの進化、技術の進化、普及などを予測しています。

白書的な書き方と、かなり専門家よりの内容で、技術用語の
オンパレードで業界人には受けるかもしれません。

横において、副読本として、頭を整理するなり、適宜参考に
するなりの用途には、コンパクトでいい本です。

残念なのは、情報システム技術の進歩と課題で終わっていて、
なんか尻切れトンボな感じを受けます。

技術動向による予想を整理し、
さらに、大所高所からの予測や、日本への提言などのメッセージなど
予測の意義を納得させるような内容で締めくくると、
もっと面白かったような気がします。


 
売れ筋商品
このページの情報は
2006年10月19日1時36分
時点のものです。


このページのトップに戻る
 
Copyright 2005 trend 自動車保険 − ベストtrend All rights reserved.